円の切り上げ(エンノキリアゲ)

戦後、円はアメリカ・ドルを基準としたIMF相場により、1ドルが360円と固定していたが、日本の輸出が伸び外貨準備が年ごとに急激に増えていったため、内外の要望も強くなり、1971年多国間通貨調整会議により、円は16.88%切り上げ、1ドル308円と決まった。

スワップの引き出し FX会社一覧
高金利通貨のポジションを保有したまま、貯まったスワップ金利を引き出せないかな? そう考えているあなたへ、未決済のままの出金が可能な業者をランキング形式でご紹介。