端株(ハカブ)

取引所の売買単位に満たない株のこと。単位株制度導入後は、売買単位に満たない株は単位未満株と呼ばれている。2001年10月1日の商法改正で単元株制度が導入され、単元株制度を採用した企業は端株制度を同時に採用することはできなくなった。また端株券の発行は廃止され、発行済みの端株券は2003年3月末で無効になった。

オクトFXで外為投資 by 三京証券
業界最高水準のスワップ金利、100%の信託保全、高機能のトレードツール、24時間対応のクイック入金サービス(無料)の三京証券オクトFXはおすすめです。