ブラック・マンデー(ブラック・マンデー)

1987年10月19日の月曜日、米国株式市場の株価が暴落したことをきっかけに起こった世界的な株式市場の暴落。この日、ダウ工業株30種平均の下落率は22.6%で、底が見えない下落であったため、「ブラック・マンデー」と呼ばれようになった。

オクトFXで外為投資 by 三京証券
業界最高水準のスワップ金利、100%の信託保全、高機能のトレードツール、24時間対応のクイック入金サービス(無料)の三京証券オクトFXはおすすめです。