ぺコラ委員会(ペコライインカイ)

米国で1932年に証券市場調査のために設置された、上院の銀行・通貨委員会の小委員会の通称。その名のもとになった顧問のフェルディナンド・ペコラは、数多くの証券市場関係者を喚問し、29年の株価大暴落前後におけるウォール街の不正行為を暴き、その成果をもとに数々の金融関係法が成立した。

オクトFXで外為投資 by 三京証券
業界最高水準のスワップ金利、100%の信託保全、高機能のトレードツール、24時間対応のクイック入金サービス(無料)の三京証券オクトFXはおすすめです。