本支店勘定(ホンシテンカンジョウ)

為替銀行の本支店間で、外国為替取引を行った場合に発生する貸借関係を記帳する勘定科目のこと。本支店勘定は、先方勘定と当方勘定に区別されるが、惜勘定および貸勘定の別はなく債権債務共通の勘定であり、取引状況によっては赤字残高になったり黒字残高になったりする。なお、本支店間であるため、外国他店勘定のように常に資金を預けておく必要はなく,借越しも許される。

オクトFXで外為投資 by 三京証券
業界最高水準のスワップ金利、100%の信託保全、高機能のトレードツール、24時間対応のクイック入金サービス(無料)の三京証券オクトFXはおすすめです。