外為市場の拡大(ガイタメシジョウノカクダイ)

外為市場は1973年に変動相場制に切り替えて以降、拡大の一途をたどっている。その理由に世界の貿易量が一貫して拡大し、80年代から資本取引も飛躍的に増加したことなどがあげられる。さらに90年代からはデリバティプが著しくし発展し、規制緩和も追い風になっていると言える。外為市場の取引量については、BIS(国際決済銀行)が各国の中央銀行の協力のもと、3年ごとに市場調査を実施している。

スワップの引き出し FX会社一覧
高金利通貨のポジションを保有したまま、貯まったスワップ金利を引き出せないかな? そう考えているあなたへ、未決済のままの出金が可能な業者をランキング形式でご紹介。