外為・金融市場における金利平価理論(ガイタメ・キンユウシジョウニオケルキンリヘイカリロン)

金利平価理論とは“先物レートのプレミアムまたはディスカウント率は、二通貨の金利差に等しい”というものであり、外為市場と金融市場を結ぶ重要な関係を説明し、先物レートやスワップレートの決まり方を理解する上での基本原則である。

スワップの引き出し FX会社一覧
高金利通貨のポジションを保有したまま、貯まったスワップ金利を引き出せないかな? そう考えているあなたへ、未決済のままの出金が可能な業者をランキング形式でご紹介。