株式累積投資制度(カブシキルイセキトウシセイド)

「るいとう」の名で知られている、個人が毎月少額の資金で株式投資ができる制度。個人投資家層の拡大を狙って93年2月からスタートした。投資家は証券会社の窓口で国内公開銘柄や日経300投信から買入対象を最大10銘柄まで選び、1銘柄につき毎月1万円以上1000円単位の金額を積み立てていく。証券会社はその資金を集めて当該銘柄を購入し、投資家の持ち分か単元株に達した段階で投資家に引き渡す。

スワップの引き出し FX会社一覧
高金利通貨のポジションを保有したまま、貯まったスワップ金利を引き出せないかな? そう考えているあなたへ、未決済のままの出金が可能な業者をランキング形式でご紹介。