株式先物取引規制(カブシキサキモノトリヒキキセイ)

株価指数先物の取引には裁定取引のように現物株のポートフォリオをコンピューターを利用して一度に売ったり買ったりするプログラム売買が不可欠であるが、こうしたプログラム売買が大量に実施されると株式相場の大きな撹乱要因になる。その最も有名な例が1987年10月のブラックマンデー(株価暴落)である。その後、市場の不安定化を防止するためにいくつかの規制措置が取られた。

スワップの引き出し FX会社一覧
高金利通貨のポジションを保有したまま、貯まったスワップ金利を引き出せないかな? そう考えているあなたへ、未決済のままの出金が可能な業者をランキング形式でご紹介。