株主提案権(カブヌシテイアンケン)

1981年の商法改正で導入された、株主が株主総会で一定の事項を議題にしたり自分の提出する議案の要領を総会の招集通知や公告に記載することを請求する権利。提案権を行使できるのは,発行済み株式数の1%以上または300単元以上を6ヵ月前から保有している株主。

スワップの引き出し FX会社一覧
高金利通貨のポジションを保有したまま、貯まったスワップ金利を引き出せないかな? そう考えているあなたへ、未決済のままの出金が可能な業者をランキング形式でご紹介。