稀薄化(キハクカ)

時価発行増資や新株予約権の権利行使などによる発行済み株式数の増加で、1株当たり利益の減少を招くこと。稀薄化するかどうかは、調達資金がいかに収益性の高い案件に投資されるかによって決まると言える。

スワップの引き出し FX会社一覧
高金利通貨のポジションを保有したまま、貯まったスワップ金利を引き出せないかな? そう考えているあなたへ、未決済のままの出金が可能な業者をランキング形式でご紹介。