マージン・トレーディング(マージン・トレーディング)

一定の証拠金(マージン)を銀行に預けて為替取引をする手法。90年代、銀行とヘッジファンドとの取引に使われ、証拠金の数十倍の取引も許していたが、LTCMの破綻を契機に証拠金の割合が高まった。

外貨両替がお得!手数料最安の方法
海外旅行の前に外貨両替しなきゃ。・・・え!?銀行の手数料ってこんなに高いの!?そんなあなたに、手数料が劇的に安くなる素敵な方法をお伝えします。