利益配分ルール(リエキハイブンルール)

企業がエクイティファイナンスをしたあと守らなければならないとされていた配当性向維持についてのルール。通常、30%以上の水準で基準配当性向を公約しエクイティファイナンス実施後3決算期の平均でそれを維持するというもの。株主に対する利益配分を強化させ、投資家の市場離れを防ぐことを目的とする。しかし以前から企業の財務政策を締め付けているとの批判も強く、規制緩和の潮流を背景として96年4月下旬に撤廃された。

アプローズFXに口座開設しよう
スプレッドが米ドル円で固定0.8銭!欧州ユーロ円や英ポンド円も固定、豪ドル円も激安。短期トレードなら断然、株式会社フォレックス・トレードのアプローズFX。