シーガルの種類(シーガルノシュルイ)

シーガルはゼロコストでヘッジレートも高く設定できるため、必要額以上にヘッジしないですむ。しかし輸出の場合、設定した行使価格以上にドル安が進むとヘッジが消滅する。そのため行使価格の設定は当局の介入点やチャートポイントを目安にする企業が多く、このタイプのシーガルをベアシーガルと呼ぶ。 一方、輸入のヘッジに利用するシーガルをブルシーガルと呼ぶ。

スワップの引き出し FX会社一覧
高金利通貨のポジションを保有したまま、貯まったスワップ金利を引き出せないかな? そう考えているあなたへ、未決済のままの出金が可能な業者をランキング形式でご紹介。