指定銘柄制度(シテイメイガラセイド)

1978年10月から1991年6月まで実施された制度。指定された銘柄を市場の指標的存在にするために、信用取引の売買単位、決済期日、売り方受取金利、決済手数料などが一般銘柄とは異なる特別信用取引制度を利用できるようにしたもので、日本を代表するような銘柄が指定された。

スワップの引き出し FX会社一覧
高金利通貨のポジションを保有したまま、貯まったスワップ金利を引き出せないかな? そう考えているあなたへ、未決済のままの出金が可能な業者をランキング形式でご紹介。