新株予約権(シンカブヨヤクケン)

株式を特定の価格で企業に発行させたり、自己株式を移転させる権利のこと。ストックオプションの名で知られている。2002年4月の商法改正により、従来の転換社債の株式転換権やワラントやストックオプションは「新株予約権」の名称で統一され、企業は新株予約権を単独で発行することが可能になった。

スワップの引き出し FX会社一覧
高金利通貨のポジションを保有したまま、貯まったスワップ金利を引き出せないかな? そう考えているあなたへ、未決済のままの出金が可能な業者をランキング形式でご紹介。