証券取引等監視委員会(ショウケントリヒキトウカンシイインカイ)

金融庁管轄の、証券市場の監視、不正取引の摘発を行う機関。91年夏に発覚した証券会社による不祥事の続発を機に設立された。委員会は首相に任命された委員長および2人の委員から構成され、実働部隊として定期検査を受け持つ総務検査課と強制調査権を持つ特別検査課がある。証券取引法違反の疑いがある不正行為について、銀行,証券会社、一般企業などを調査できるが独自の行政処分権限はないため、調査の結果疑いが強まれば捜査当局に告発する。

スワップの引き出し FX会社一覧
高金利通貨のポジションを保有したまま、貯まったスワップ金利を引き出せないかな? そう考えているあなたへ、未決済のままの出金が可能な業者をランキング形式でご紹介。