シンジケートローン(シンジケートローン)

複数の銀行が協調融資団(シンジケート団)を組成して、中長期貸付などの信用供与を行う形態。貸付金利は一般的に短期のユーロ金利を基準としているため、貸出銀行は容易に短期のユーロ資金を調達し、金利リスクを避けながら中長期ローンに参加できるようになり、その結果大型のシンジケート・ローンの組成が可能となった。貸付けのほかCP発行保証や借入保証などを含めてシンジケート・クレジットと呼ぶこともある。 

スワップの引き出し FX会社一覧
高金利通貨のポジションを保有したまま、貯まったスワップ金利を引き出せないかな? そう考えているあなたへ、未決済のままの出金が可能な業者をランキング形式でご紹介。