精算勘定(セイサンカンジョウ)

取引当事者が互いの貿易貸借を決済する際、一定期間その輸出と輸入とを記録しておき、その貸借の帳尻を現金で決済し合う勘定方式のこと。取引ごとに現実的な貨幣による個別の決済は行わず、取引額は債権・債務として記帳され、契約期間が満了した時点で未決済の収支尻が生じた場合に貨幣による決済が行われる。

スワップの引き出し FX会社一覧
高金利通貨のポジションを保有したまま、貯まったスワップ金利を引き出せないかな? そう考えているあなたへ、未決済のままの出金が可能な業者をランキング形式でご紹介。