相殺方式(ソウサイホウシキ)

武器、航空機、先端技術製品などの輸出に際し、輸入国で生産された部品や資材などを輸出国が購入し、それを輸出商品に組み込むことによって輸出代金の一部を相殺する方式。部品・資材などを輸出商品に組み込むには、それらがある程度の技術水準を達していなければならない。そうした技術水準を備えた輸入国を対象として行われる取引である。

スワップの引き出し FX会社一覧
高金利通貨のポジションを保有したまま、貯まったスワップ金利を引き出せないかな? そう考えているあなたへ、未決済のままの出金が可能な業者をランキング形式でご紹介。