通関手続き(ツウカンテツヅキ)

まず、輸出通関手続きでは、貨物を保税地域に搬入し輸出申告を行う。必要書類は輸出許可証、水認証、仕入書(インボイス)、包装明細書、輸出申告書など。税関の輸出審査・検査を経て輸出許可書が交付されるので、この許可をもって貨物の船積みを行う。輸入通関手続きは、荷卸しされた貨物を保税地域へ搬入し輸入申告を行う。必要書類は輸入(納税)申告書、仕入書、包装明細書、納付書、輸入水認証など。輸入審査・検査を受けてから,輸入税や内国消費税を納付し輸入許可書を得た後に保税地域から貨物を引き取る。

オクトFXで外為投資 by 三京証券
業界最高水準のスワップ金利、100%の信託保全、高機能のトレードツール、24時間対応のクイック入金サービス(無料)の三京証券オクトFXはおすすめです。