投信の販売(トウシンノハンバイ)

98年より日本版ビッグバンの一環として銀行や生保・損保など金融機関の店舗でも投信の販売が可能になった。販売方法の面でも販売コストを少しでも下げる狙いもあって投信会社による一般投資家への直接販売の他、電話やインターネットを通じた通信販売がふえている。

オクトFXで外為投資 by 三京証券
業界最高水準のスワップ金利、100%の信託保全、高機能のトレードツール、24時間対応のクイック入金サービス(無料)の三京証券オクトFXはおすすめです。