特別決議(トクベツケツギ)

株主総会の決議には、通常決議と特別決議がある。通常決議は発行済み株数の過半数に当たる株主が出席し、その過半数が賛成すれば決議が成立するが、特別決議の場合は、発行済み株数の過半数に当たる株主の出席し、さらにその持ち株数の3分の2以上の賛成を必要とする。特別決議で決議するのは、定款の変更・営業権の譲渡・減資・解散・合併・取締役および監査役の解任・第三者割り当てなど、重要な事項である。

オクトFXで外為投資 by 三京証券
業界最高水準のスワップ金利、100%の信託保全、高機能のトレードツール、24時間対応のクイック入金サービス(無料)の三京証券オクトFXはおすすめです。