東京ラウンド(トウキョウラウンド)

1979年7月に開催され、関税引下げ、非関税障壁の軽減・撤廃などの交渉を行った。工業品の関税引下げ率33%,その貿易額(譲許品目)1550億ドル程度であった。東京ラウンドは従来のGATTラウンドと異なり、一般的関税交渉から非関税障壁問題交渉へ転換した。関税交渉の成果は、工業品の関税引下げ率33%、貿易額約1550億ドルで過去最高のものであった。

オクトFXで外為投資 by 三京証券
業界最高水準のスワップ金利、100%の信託保全、高機能のトレードツール、24時間対応のクイック入金サービス(無料)の三京証券オクトFXはおすすめです。